日本語教師への資格を手に入れるための近道・スクールを徹底比較

HOME » 日本語教師資格のためのスクール一覧 » KEC日本語学院

KEC日本語学院

「KEC日本語学院」の日本語教師資格講座について、特徴やフォロー内容、口コミ情報などをまとめています。

日本語教師資格が取れる講座紹介

420時間コース
受講料 420時間コース 490,000円+入学金21,000円(各種割引あり)
420時間+30時間検定対策コース 550,000円+入学金21,000円(各種割引あり)
420時間+30時間検定対策コース 580,000円+入学金21,000円(各種割引あり)
420時間+30時間検定対策コース 610,000円+入学金21,000円(各種割引あり)
受講期間 6ヶ月~1年
取得可能資格 日本語教師養成総合講座420時間カリキュラム修了
日本語教育能力検定試験(合格の場合のみ)

KEC日本語学院の各種サポート

  • 曜日・時間帯・拠点校振り替え受講
  • 欠席時DVD補講
  • 3年間無料再履修
  • 採用試験直前チェック

関西の日本語学校の80%で卒業生が活躍

KECは関西を拠点とし、大阪・なんば・京都・神戸・枚方にスクールを構えています。関西にある日本語学校のうち80%はKEC卒業生が在籍しており、そのうち10数校は教師の半数以上がKECの出身だとか。難易度の高い国内就職でこの実績ですから、海外にKEC卒業生が多いのは言うまでもありませんよね。実は就職数の実績だけでなく、就職率もかなりのもの。なんと3人に2人、66%の生徒が講座終了後に日本語教師として仕事をはじめているのです。

これだけ就職に強い=素晴らしい生徒が育つ環境があるということ。講義は12人の少人数制で、生徒一人ひとりに手取り足取り指導をしています。また、演習・実習体験は生徒一人ひとりが50回以上担当できるため、現場に出る頃には他のスクール卒業生と大きな差が生まれるのだとか。これを教えてくれるのは、40ヶ国以上の生徒に日本語を教える経験を持つ現役のプロ教師。理論ばかりに傾きがちな講義内容を、言葉ではなく「身体」で伝えるため、生徒も理解しやすく、講義内容を自分のものにできるスピードが速いのです。

卒業生の声

  • 小学校教師をしながらの通学はかなり忙しく、くじけそうでしたが仲間達と励ましあい、熱意のある先生方に気合を貰い、なんとかコース修了までこぎつけられました。今では中国で現地の日本企業で働きながら言語を勉強したいという意欲的な生徒さんに日本語を教えています。
  • クラスメイトが皆個性的で、海外に目を向けている方が多かったので、色々な方に夢や目標を聞くことで「自分も負けていられない!」という気持ちになり、勉強に力が入りました。なかなか自分の授業スタイルが決まらなかったのですが、優しく明確な答えをくれる先生を頼ったり、再履修制度で何度も実習を受け、自信がつきました。
  • 「KECの修了生」というだけで、海外での就職活動の際は「一定レベル以上の授業を受け持つ能力がある」と思われることが多いようです。今現在韓国で教師をしていますが、KECの知名度の高さに驚いています。海外就職を目指すなら、KECで学ぶのが一番の近道だと思いますよ!

卒業生の主な就職先

  • 国内
    愛甲学院専門学校/アークアカデミー/ICC学園日本語学校/愛荘町役場/愛知国際学院/アジアハウス附属海風日本語学舎/芦屋国際学院日本語学校/尼崎国際日本語学校/AMON日本語教育研究所【大阪】/アリスト外語学院/ECC国際外語専門学校/茨木市生涯学習センター/上田安子服飾専門学校/エール学園日本語教育学科/エスモード・ジャポン/SBJ銀行神戸支店/FISK外語学院/N.T.トータルケア/NPO法人神戸定住外国人支援センター/エムコーポレーション/エリック京都校日本語科 など他多数
  • 海外
    ATOZ Language Center(マレーシア)/ICLS(マレーシア)/曙之光教育(中国)/アバイ・アルマティ国立大学(カザフスタン)/アマンバイ日本語学校(パラグアイ)/アモイ新幹線言語学校(中国)/アユタヤラチャパット大学 人文社会学部 日本語学科(タイ)/阿拉善盟民族中学/ 安徽財経大学(中国)/イオシス日語(台湾)/Ikoma Language School (シンガポール)/Inoue School Of Language & Art Pte, Ltd(シンガポール) /INTER-CULTURAL-LANGUAGE-SCHOOL(ベトナム)/インドTOYOTA(インド) など他多数
 
日本語教師の資格を取りたい!